HOME > レディース > 初めてのダブルスーツに挑戦 !

初めてのダブルスーツに挑戦 !

2019年8月23日更新


こんにちは、東京店の富田です。
あっという間に夏休みも終わってしまった方も多いと思いますが、
皆さんはどんな休暇を取られましたか?
しかし夏休みが終わったと言っても、残暑は厳しいままですね(-_-;)
まだまだ残暑は続きそうですので、くれぐれも体調管理には充分お気を付け下さい。

ちなみに私の今年の夏休みは、娘たってのリクエストで《海》に行ってまいりました。

いや~、実は海に行ける体力があるか心配でしたが、
何とか無事に行くことができ、夏らしく過ごしてまいりました。
私はもっぱら浜辺でのんびりしたままでしたが、パラソルの下であれば、
この猛暑でも海風が気持ちよく何も考えず海を眺めたまま寝てしまいました。
またもっと涼しくなった時に黄昏に来てみたいと思いますね。(笑)

さて、まだまだ暑いですが店頭を覗いてみると、もう深みのある《秋色》の洋服が並んでいますね。
今秋はこっくりとした『テラコッタ』『ブラウン系』の色目が目立ち、アイテムとしては、
ロングスカートや華奢なオーバーオールなどがあり、見ているとすっかり秋モードになりますね。

さて、今回の富田執筆のレディースコラムは、『秋に着たいスーツのご紹介です。』

今季、私が着たい!!お勧めしたい!!デザインは、《ダブルの6釦の2個掛けジャケット》です。
トレンドであったメンズライクなジャケットもシルエットがBOXシルエットから
少しウエストのラインを活かした《リラックス感のあるエレガントでクラシカルな雰囲気》になってきております。
今までは背が高くクールな女性にしかダブルのメンズライクなジャケットは似合わないというイメージでしたが、サイジングやシルエットが変わるだけでエレガント感を高めてくれるので、多くのレディースの方にもお勧めです☆

だからこそ、この秋冬は、『ダブル仕立てのスーツに挑戦しよう!!』と思いました。
少しドキドキワクワクしますが、新しい自分への挑戦と思って仕立てようと思います。

ではそのお勧めの仕様を詳しくご紹介しますね。

ジャケットのデザイン

基本デザイン ダブルの6釦の2個掛け
衿型 ノッチ
袖口仕様 4個釦の本切羽明き
バックデザイン サイドベンツ
肩パット 極力薄めか生地によっては、無くてもいいかと検討中。
シルエット ほんの少しウエストラインを活かすぐらいのゆとりにし、着丈は気持ち長めに。

スラックス

基本デザイン ワンタックパンツ(インタック)
股上 少し深め
腰ポケット ナナメ
ピスポケット 両玉左右付き釦ナシ
裾デザイン シングル
シルエット ややゆったり目のテーパードライン
ほどよいゆとりを作るので、《リラックス感のあるエレガント》さが増しますね。

絵型にするとこんな感じです。

さてどう仕上るのか?初めてのダブルスーツ、いつもより色々考えておりますが、
来月のコラムで仕上がりを紹介したいと思いますので、次回も楽しみにしてくださいね♪
生地は何にしようかなぁ~♪乞うご期待下さいね!