HOME > レディース > こだわりのシルエットのご紹介★!!

こだわりのシルエットのご紹介★!!


こんにちは。東京店の富田です。
陽だまりに春の暖かさを感じられるようになり、過ごしやすい日も増えてきましたが、
皆さまは、如何お過ごしでしょうか。

桃の節句も近づき、いよいよ春ですから、我家も少し前になりますが、ようやく≪ひな人形≫を出しました。
あれ?つい最近出した様な気がするけどなぁ。。。と内心思いましたが、
それだけ時が経つのは早いのだといつもながら驚いてしまいます。

子供の成長に伴い、〝ひな祭り料理〟が手抜き傾向になりつつあるので(汗)、
今年は、色とりどりの〝インスタ映え〟を意識して、ちらしずしやスイーツを、用意したいと思います。

さて、今回のレディースコラムは、拘り派のお客様の仕上りと、
グループ会社(ビックビジョンの美女←これはダジャレですが、素敵女子です)のスタッフ着用スーツから私が〝ビビっと〟きたものを紹介します。

先ずは、
当店で、毎年ご注文し頂いております、小柄で美意識の高い素敵なS様の仕上りをご覧ください。

基本デザイン 上衣:シングルテーラード1釦ジャケット
スカート:マーメイドスカート

ここで私がビビッときたポイントをお伝えしますと。。。

1、ワイドラペル。
2、前裾フロントのカッターウェイカット。

ワイドラペルであることで、お顔回りをすっきりと華やかに見え、小顔効果を演出できます。
更に、フロントの釦位置から裾にかけて、シャープに広がったカッターウェイカットが、
ウエストシェイプの視覚効果もあり、グラマラスにも見えますし、スタイルアップ見せも兼ねつつデザイン性の高いスーツに仕上がりになりました。

そして、生地のストライプの色目と、衿端に入れたポイントステッチの色を合わせているのが分かりますか?これはS様のアイディアであり、主張しないところが、クールでお洒落ですよね。

続きまして、マーメイドスカートですが、太腿下から膝にかけて孤を描くようにきれいなラインで繋がれ、裾に向かうにつれて、外側にカールされているのが分かると思います。
甘過ぎないこのカール感は、大人の女性にこそ、お勧めしたいスカート☆
スカート丈を変えるだけで、カーブの見え方が違うので、魅力なパターンですよ。

Sさん、今回はご都合がつかず、直接お引渡し出来ませんでしたが、ありがとうございました。


続いては、
着物が似合いそうなスタッフSさんの着用をご覧ください。
Sさん曰はく、今日はパンプス履いてないから~(写真は遠慮したいなぁ)との様子でしたが、快く協力してくれました。

基本デザイン 上衣:シングルテーラード1釦ロングジャケット
スカート:タイトスカート、後ろベンツ深め

ここでまた私のビビッとポイントが何だったのかと言うと。。。

1、ウエストのゆとりは攻めた細めで、着丈は長く。
2、タイトスカートの深めベンツ。

生地のセレクトも大胆に、大きなチェック柄を活かした『大人女子スタイル』です。
ジャケットのウエストは攻めの絞り気味にして、丈もあえて長めにすることで、
縦のラインをより意識させ、タイトスカートの深めベンツで、後ろ美人も活かしたスタイルになります。
ここにパンプスを合わせると確かに、よりいいですよね~。

また、腰ポケットを斜め付けする事で、腰回りもすっきり見せる事もできて、スタイリッシュな感じも演出。
それから、袖口の釦ホールの糸色が左右共に1箇所違います!
どうですか?!釦ホールの糸色が配色(ピンク)にするなんて、なんとも粋ですよね!!
ご希望であれば、糸色を変えてみたり、場所の指定や色数を増やすこともできますので、是非ご参考にして頂けたらと思います。


続いて最後の紹介になります。
癒される笑顔とカラーリングヘアーが似合う、スタッフNさんとKさんの着用をご覧ください。

基本デザイン 上衣:シングルテーラード2釦ジャケット
スカート:ロングフレアースカート

そして、またまた私がときめいたビビっとポイントは。。。

1、ビックチェックを使った程よいロングフレアー。
2、ニットベストで優しいコーディネート。

Nさんの一番のデザインポイントは、何と言ってもビックチェックが程よく入ったフレアースカートが好印象ですね。
大きなチェック柄は、やや挑戦するのに勇気がいりますが、フレアー感を活かしたスーツスタイルにしてみても、とってもマッチしていますよね。
チェックの大きさに惑わされず、好きな生地と好きなデザインで楽しめる事が、オーダーの魅力ですね。

そしてインナーに合わせたニットベストが優しい雰囲気で、なにより着て楽ですよね。
三つ揃えのベストも素敵ですが、今回のロングフレアースカートのコーディネートには、ニットベストが優しく映りますし、スーツの色ともマッチしていますね。


最後の紹介はスタッフKさんです。

基本デザイン 上衣:シングルテーラード2釦ジャケット
スカート:ロングフレアースカート

KさんもNさんと同じく、フレアースカートを活かしたスーツスタイルです。
ですが、生地が違うと見え方が全然違って見えるのも面白いですよね。

そして今回最後の、ビビっとポイントはこちらです☆

1、全体をアースカラーでまとめた程よいサイズ感。
2、オフホワイト靴下とオックスフォードシューズ

Kさんのデザインポイントは、全体をナチュラルカラーでまとめたスタイリングと程よいサイズ感だと思います。エフォートレスな感じと、オフホワイト靴下にオックスフォードシューズがさらにマッチしていますね。
もちろん仕事着としてのスーツスタイルとしても、自分らしさも表現していると思いますし、休日スタイルとしてもいろいろ活躍できそうですね。
図書館デートとか似合いそうですね~♥

今回は、お客様のお仕立とグループスタッフの着用をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。 S様のスーツスタイルは、ディテールを変えるだけで、デザイン性の高いスーツに変わったことも素敵でした。
また、グループスタッフお二人のスーツの基本デザインは同じでも、生地や丈感、またコーディネートによっては、全く別物になる発見も新鮮でしたし、色々小物を取り入れて楽しくスーツを着ることも勉強になりました。

春はもう始まっています。新年度に向けて新しく、スーツやジャケットを検討してみてはいかがでしょうか?
それでは、次回もお楽しみに。