HOME > レディース > 『機能性素材で作る仕上り品のご紹介です★』

『機能性素材で作る仕上り品のご紹介です★』


こんにちは。東京店の富田です。
まるで梅雨が明け、全国的にも厳しい暑さを迎えておりますが、皆さま如何お過ごしでしょうか。

過去にない6月のこの陽気、さすがに時候の挨拶も差し替えないとと思い、慌てて原稿を書いたところです。

こんな暑さもあり、今朝の通勤電車の中には、遂に空調服ベストを着用してた人が私の前に立っていました。
静かな車内に、ゴォ~となるファンの音が少し気になりましたが、好奇な目で見てしまいました。
近い将来、空調服が当たり前になってしまうかな?と思った今日でした。

それでは、今回はタイトル通り、機能性素材で作る仕上り品のご紹介です。
『機能性素材』、最近よく耳にする方も多いと思いますが、改めて機能性の魅力もお伝えしながらご紹介したいと思います。

私が先ずお勧めしたいのが、クールマックスオックスの白色で作る、ジャケットとワンピースのご紹介です。では早速、もったいぶらずに先にお写真をご覧下さい。

自宅で洗える白ジャケット

超絶 エレガントワンピース!

眩しいほどの白!素敵ですよね。
ジャケットもワンピースも白は、断然エレガントに見えます。
『憧れの白』、誰もが無意識に白に対する憧れはあると思います。
憧れはありますが、どうしても躊躇してしまいますね。

その理由は、

  • 汚れてしまったら、明かに汚れが目立つこと。
  • クリーニングに出す労力とコストが掛かること。
  • 確実に汚れが落ちてないような、もやもや感が残ること。
  • 全体の生地感がクリーニングに出す前後で違うような気すること。

以上があげられると思います。

そのような問題を解決してくれるのが、『自宅で洗えること』、それに尽きると思います。
素材の特徴としては、マットなポリエステル糸に綿麻素材を合わせることで、ナチュラルで素朴な表情になっておりますので、お仕立て上がりはよりカジュアルライクになります。
そして、洗えることはもちろんのこと、ストレッチ性もありますので、申し分ない素材です。
これを読んで興味を持って頂いた方は、是非、このクールマックスオックスの白でジャケットをお仕立て下さいね。

続いては、同素材でお色違いでお仕立て頂いたワンピースとハーフパンツをご紹介致します。

ナチュラルオレンジのワンピース

アースグリーンのカジュアルハーフパンツ

いつも思う事ですが、同じ素材でも色やアイテム、パターンが違うと、全く別物に見えますし、こう仕立て上がりを並べて見比べるのも楽しいですよね。

オレンジ色のワンピースは、一件、「派手かなぁ」と思いますが、ナチュラルカラーで溶け込みやすく、全く派手には見えませんので、夏のすべてのアイテムにお勧めしたい色です。

そして、アースグリーンについては、更にこの色見がカジュアルさを増して見え、麻も若干入っておりますので、《麻特有のネップ》を感じるので、《季節を楽しむ素材》としては、こちらも申し分ないですね。
私のお勧めとしては、ワイドパンツで風通しよく、涼しく履きこなして頂きたいです。

最後のご紹介になりますのはこちらの素材です。

EVALET ギンガムチェックワンピース

写真ではわかり辛いと思いますが、こちらはギンガムチェックのワンピースです。
ギンガムチェック=可愛いと思いがちですが、こちらは濃紺ベースのギンガムチェックですので、全ての年代の方にマッチしますので是非、手に取って頂きたい素材です。

素材の特徴としては、

  • 強撚でムラ感のあるポリエステル糸を使い、麻さながらの表情と風合いが特徴です。
  • 吸水速乾性に優れている。
  • タテヨコにストレッチ性があること。
  • 断然に軽量であること。

以上があげられます。

特に羽織るような感覚のジャケットが欲しい方や、女性の方にはワンピースがお勧めです。
《エアリーな素材感》が、羽織りジャケットには向いておりますし、ワンピースは、体を筒状に覆っているので、ストレッチが効いて大変ラクですし、一番は、肌の上に着る一番近いアイテムですので、ご自宅で洗えることが嬉しいですよね。

これから迎える今年の夏、上手く暑さと付き合うためにも、《洋服選びは素材から》考えてみては如何でしょうか?きっと楽しく快適にお過ごしできると思いますよ。
それでは、次回もお楽しみに。