HOME > 新着情報 > スプリングコートフェアのご案内です。

スプリングコートフェアのご案内です。


スプリングコートフェアのご案内です。

ココ数年と比べると寒い2月ですが、最近では≪春が来たかな?!≫と感じるような気持ちの良い陽気の日もあり、季節の移り変わりを肌で感じられる事も多くなってきましたね。
暖かくなってくると不思議と何か活動的と言うか、ポジティブな気持ちになりませんか?!(私だけでしょうか。。。。)
世の中相変わらず色々ともどかしい事が多く、我慢の日々が続いておりますが、≪明るく暖かい春の訪れ≫が、冷たく重い空気を晴らしてくれたらと心から願います。

さて、いつの間にやら『立春』も過ぎ、実は春の季節はもうスタートしているのですが、 なんとなくまだ肌寒いですし、春物はまだ出揃わない時期ですから、ファッション業界的には、なんかこうパッとしない時期の2月。

少し暖かくなってきたことだし、読者の皆さんに≪春≫をお届けしたいのですが、実は今が正に『2021年春夏新作リリース前』の時期でして、、、もう少し、、、あともう少しだけお待ち頂かなくてはならず、個人的に何だか今が一番もどかしい気分です。

何か皆さんに春らしいフレッシュな話題はないものか。。。と色々考えていましたら、『そういえば、イイネタがあった!!!』と、閃き?!ましたので、この時期にピッタリなアイテムをご紹介したいと思います。

それは、、、《春》はちょっと早いかなというこの時期に、気温差が激しく着るものに迷ってしまう春先に仕立てたい、大活躍してくれる軽めの羽織り物、『スプリングコート』を皆さんにご提案致します☆

コートって聞くとどうしても、カシミヤ、ウールなど、どちらかと言えば、冬に着る暖かい防寒着というイメージが強いように感じますが、春先は素材を変えてコットンや、ポリエステル素材で仕立てると、気軽に羽織れて、使い勝手が良いコートに仕上がります。

また、≪スプリング≫と銘打っていますが、もちろん春先だけではなく秋口にも使えますし、本格的に寒くなるまでは軽めの羽織りを持っていると重宝すること間違いなし!!!
特に春先は寒暖差が激しいので持っていると安心ですよ。

実は持っていると年間を通して一番活躍してくれるものですが、意外とお持ちでない方が多いのが、ライトウェイトのコートではないかなと思います。

コートは、ビジネスにもプライベートにも幅広くご着用頂けるのも魅力ですね♪

ここまでご提案をしましたが、それでも、、、 『まだ早いんじゃないの~??!』って思われた方、実はそんなことはないんですよ~。

そもそも、コートのオーダーはご注文を頂いてから約1ヶ月半くらいお時間を頂いておりますので、今ご注文を頂きますと、ちょうど3月下旬のお出来上がりです。

つまり、今より更に暖かくなり本当に丁度ライトウェイトの羽織りが1番欲しいなと思う時期に出来上がるのです☆

スーツはまだ少し迷いそうですが、出来上がりの時期を考えると『今』が一番のお仕立てのタイミング。

春先は実際まだ肌寒さもありスリーシーズンの生地はお召いただけますが、コートともなると季節感もありますし冬物はちょっとな~と感じる方も多いのではないでしょうか?!

そんな時にきっと、しつこいようですが《☆ スプリングコート ☆》は大活躍してくれますから是非この機会にご検討頂ければと思います。

いかがでしょうか?!『え?!今コート???』って感じていた方も『なるほどね~。』や『使えるね!!!』の声が聞ければ幸いです。

さて、一粒で二度美味しい『スプリングコート』ですが、気になるフェアの詳細をご案内致しますので是非ご覧ください。

『スプリングコートフェア』

■ 開催期間 ■

2月13日(土)〜2月28日(日)

※東京店・大阪店の両店共に2/23(火)の祝日はお休みです。
※東京店は毎週水曜日が定休日のため、 2/17、2/24の水曜日はお休です。
※大阪店は毎週火曜日・2月は閑散月で日曜日が定休日のため、
 2/16の火曜日と毎週日曜日もお休みです。
※営業時間は次の通りです。カッコ内は大阪店の営業時間です。
平 日  11:00~19:30 LAST ORDER 18:30(10:00~19:00)
土曜日  11:00~18:00 LAST ORDER 17:00(10:00~17:00)
日曜日  11:00~18:00 LAST ORDER 17:00(10:00~17:00)
※東京店は、平日18:30・土日は17:00をLAST ORDERとさせて
 頂いておりますので、ご注文ご検討の際は、お時間に余裕をもってのご来店をお願いします。

■ 対象商品 ■

春夏物の生地のみが対象です。
※カシミヤ等の秋冬物は対象にはなりませんのでご注意ください。

■ フェア内容 ■

通常コート価格より10,000円割引☆

例えば、コート料金63,000円の生地が → 53,000円(+税)に!!

チェスターコートや、ステンカラーコート等のシングルコートにつきましては、特にオプション料金は頂いておりませんが、アルスターコートにつきましては、+10,000円(+税)のオプション料金を頂いております。

※フロントをダブルにする場合は、+4,000円(+税)です。

オススメのスプリングコートスタイルのご紹介

当社ではシンプルなチェスターフィールドコートを始め、ステンカラーコート、ラグランコート、バルカラーコートにスタイリッシュなアルスターカラーコートなどからお選びいただきお仕立ていただけます。

色々とデザインをお選び頂けますが、スプリングコートとしては、ダブルデザインなどの重厚感のあるデザインは極力避けて頂き、次にご紹介するシングルコートのデザインが特にオススメです。

ステンカラーコート


ステンカラーとは、実は和製英語で、『Stand Fall Collar』に由来しているようです。 正式名称は『バルマカーンコート(Balmacaan Coat)』と言います。

様々なスタイルにマッチするシンプルなデザインが特徴で、ビジネスは勿論のこと、
カジュアルまで幅広いコーディネートが楽しめる、まさにオールマイティなコートスタイルです。
デザインに合わせた素材のバリエーションもコットン、ウール、ポリエステル
豊富なうえ、オン・オフ無理なく使える汎用性の高さ、そしてシンプルなデザインということもあり、
初めてのコートには最適なアイテムですね。

装飾のないシンプルでミニマルなデザインだからこそ、シルエット、サイズ感、丈感がスタイルの良し悪しを大きく左右します。
だからこそオーダーで是非あなたのベストバランスを見つけてみてはいかがでしょうか?!

コーディネイト例素材は、コットン素材をはじめ、防シワ、軽量、ストレッチ性と機能性が抜群なポリエステル素材もオススメです☆

デザインに合わせた素材のバリエーションもコットン、ウール、ポリエステルと~
>>>デザインに合わせた素材のバリエーションもコットン、ウール、ポリエステル(写真のコートはポリエステル100%素材《EVALET》です。)

~ 基本デザイン ~
衿型 ステンカラー
袖デザイン セットイン or ラグランスリーブ
あくまでも『シンプルに。』がテーマの方は、セットインスリーブで。
スポーティーなデザイン、カジュアル目で肩回りが楽なデザインがお好きな方は、ラグランスリーブがオススメです。
胸ポケット 無し
フロント仕様 ぶち抜きor比翼
脇ポケット ハコポケット
ベント 開き見せボタン※タブはラグラン袖のみ
着丈 春らしい軽さを表現したい方、軽めの羽織りとしてご着用するならば、膝上の短め。
大人っぽくシックに着こなしたいのであれば、膝丈~膝下までの長さがオススメです。着丈によって大きく雰囲気が変わりますので、一緒にテーマに合わせたバランスを見つけていきましょう☆
チェスターフィールドコート

コートと言えば、このチェスターコートを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?
当社でも一番人気のこのチェスターコート。
もともと19世紀(1830年~40年台)にチェスターフィールド伯爵に敬意を表して名付けられたことが、名前の由来であるとされています。

どことなくドレッシーな雰囲気を持つチェスターコートですが、こちらもオンオフ問わず着回し可能なところも魅力。
スーツやジャケパンとのコンビネーションによるエレガントな着こなしはもちろんのこと、
休日のカジュアルスタイルにも難なくハマってくれる万能コートです。

お選び頂ける素材ですが、なんとなく、カシミヤでエレガントにとなりがちですが、
コットンでカジュアル目にもマッチしますし、軽めのウールもオススメです。

~ 基本デザイン ~
基本デザイン シングルの場合、ノッチドラペル、ダブルの場合、ピークドラペル。
フロントデザイン 比翼 or ぶち抜き
フォーマル感をお求めなら比翼を、軽く羽織ること、カジュアル目にとお考えなら、ぶち抜きのデザインがオススメです。
脇ポケット フタツキorハッキングポケット
>>>もちろんチェンジポケットも付けられます。
胸ポケット ハコポケット
袖口ボタン 4つ
>>>ここは、時代の流れによっても異なりますが、現在の主流は3つ~4つボタンです。
ベント センターベント
着丈 チェスターフィールドコートのエレガンスをお求めの方は、膝下くらいの長めの丈をお選びください。
カジュアルから春先の軽快さを表現したいのであれば、膝上から膝までの短めな着丈がオススメです。

スプリングコートフェアのオススメ生地

春先にまた、シーズンを問わず年間を通して使える素材から、季節感を楽しめる風合いのある生地までご紹介したいと思います。

色のバリエーションが豊富、オン・オフ兼用に使えるコットンもいいでしょうし、
軽さ、防シワ、ストレッチ性とうれしい機能が満載で最近新しく仲間入りした、
機能性ポリエステル素材と『スプリング』の名にふさわしい生地感でお仕立てを楽しんでみましょう☆

★スプリングコートフェア Special Price
コートのお仕立て通常価格より>>>10,000円OFF

コットン素材

イタリア LARUSMIANI(ラルスミアーニ)

コート価格:本体価格63,000円~(税抜)
スプリングコートフェア Special Price>>>53,000円~(税抜)

コットン生地を生産するミル(織元)としてはイタリアでも最大手で高い品質の織物として世界的に定評のある高級コットンを世界中に販売する高級服地ブランド。
LARUSはラテン語で「水鳥の羽」を意味し、柔らかでしなやかな肌ざわりのストレッチコットンは軽くシーズンを問わずご着用いただけます。

特に目を見張るのはその豊富なカラーバリエーション。
鮮やかなパステルカラーに、刺激的なビビットカラーもご用意。
もちろんベーシックに使えるお色もご用意しておりますので、気分やシーンに合わせてお選び頂けます。

このコットン素材で、大阪店SHOPMASTER南浦氏が自身の≪スプリングコート≫を作成中のようです☆
少しだけ?!ひねくれ者の南浦氏ですから、(失礼。。。)上記でご紹介したオススメスタイルは完全無視できっと仕立てているに違いありませんね!!!
タイムリーな話題ですので、お仕立ての参考に是非下記サイトをご覧ください☆

はじめてのスプリングコート

機能性ポリエステル素材

防シワ、軽量、ストレッチ性にドライタッチなど嬉しい機能が満載な生地が、
機能性ポリエステル生地の特徴です。
寒暖差が大きいと脱いだり着たりとアウターを手持ちしたり、カバンに入れたりが多くなりませんか?!
ただ、手持ちになったりカバンに入れると、シワが気になったり、持ち運びの際の軽さがアウターを選ぶ際のポイントになるのではないでしょうか。
そんな時に頼りになるのが、この『機能性ポリエステル生地』 なのです。

驚くほどの軽さで、羽織として持ち運びに便利!
そして、一日中カバンに畳んで入れていてもほとんどシワが入らないその防シワ性に
きっと驚くこと間違いなしです。

天然素材には無い驚きの機能は、ケアにも困りませんし、スプリングコートとして最適な生地だと思います。 店頭にジャケットのサンプルをご用意しておりますので、その機能性を是非一度ご体感ください。

EVALET(エバレット)

コート価格:本体価格63,000円~(税抜)
スプリングコートフェア Special Price>>>53,000円~(税抜)


吸水速乾性に優れ、ストレッチ性もあるポリエステルの特徴に加え、糸に強撚シック&シン加工(糸の太さにムラを付け、強い撚を掛ける)を施し、麻のようなドライタッチを作り出した、注目の「擬麻」(ギマ)素材です。
ポリエステル100%ですが、まるで本物の麻のような素材感を表現しています。
麻の弱点である、シワや型崩れも、汗による変色、摩擦での毛羽立ちからの白化、そんな麻の弱点を克服した新素材がエバレットです。

またその驚きの軽さは、春先の羽織り物としては使い勝手も良く、高い防シワ性で持ち運びに便利なのもポイントです。
豊富なカラーバリエーションに、リネンの雰囲気を表現した生地はレジャーシーズンにも大活躍してくれます。

METROPOLYS(メトロポリス)

コート価格:本体価格63,000円~(税抜)
スプリングコートフェア Special Price>>>53,000円~(税抜)

夏の定番ウール素材「梳毛トロピカル」をなんとポリエステルで表現しております。
とてもポリエステル100%とは思えないような、吸水性、速乾性に軽量と優れたドレッシーな機能素材です。

ビジネスライクにシンプルなスタイルをお求めならば、この『メトロポリス』をお選びください。防シワ性が高いのでご出張が多い方、そして、バックに入れて持ち運びたいというアクティブなビジネスマンには特にお薦めです。

COOL MAX TWILL(クールマックスツイル)

コート価格:本体価格63,000円~(税抜)
スプリングコートフェア Special Price>>>53,000円~(税抜)

一番初めにコットン素材をご案内したと思いますが、この COOL MAX TWILL は、スパンポリエステルT-400の交織素材にナチュラルなシワ加工を施し、綿さながらの表情・風合いを実現した素材です。
一見すると、『これがポリエステル?!コットンじゃないの?!』と思わず驚いてしまうほど良く出来ています。
コットンの弱点である、シワの入りやすさを克服していたり、吸水速乾性、UVカット、ストレッチとマルチな機能に溢れていますので、あまり着数を持たないコートには最適ではないでしょうか。
カラーは定番ベージュにカーキそしてネイビー、ワーク色の強いテラコッタ(レンガ)など
使いやすいカラーをご用意しています。
ビジネスからプライベートまで、幅広くご利用いただけますので、実はこの素材が一番のオススメかも?!

以上ご案内させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?
オールマイティに活躍してくれる、『スプリングコート』を是非この機会にお仕立てください☆
欲しい欲しいと思っていたけど、あまり機会が無かった...という方や、サイズ感をどうしようか...と迷われている方は、是非この機会にご相談くださいね☆