HOME > 新着情報 > 2022AWオリジナルプリント裏地コレクション

2022AWオリジナルプリント裏地コレクション


オリジナルプリント裏地
オリジナルプリント裏地

長かった猛暑も過ぎ、日毎に朝晩は涼しさを感じるようになってまいりました。
季節の変わり目です、皆さまどうぞ体調管理にはお気を付け下さい。

さて、おかけ様でYOSHIMURA&SONSのプリント裏地コレクションも、4シーズン目を迎えることができました。
今季の裏地のテーマは、《Fun to Wear》(着ていると楽しい) を元に、あらゆる角度から感じるFun to Wearをお届け致します。着て楽しい、注文してから仕上がる迄の待ち遠しさも楽しいと思って頂けるように、いつもご好評を頂いている花柄モチーフを更にバージョンアップしたものやインパクト溢れるもの、アーティスティクなものを取り揃えました。

そして、今季のYOSHIMURA&SONSのスーティングのテーマは《クラシック&ベーシック》普遍的に愛されるスタイルに、生地そのままの雰囲気を活かした、ベーシックでスタンダードなスタイルをテーマとしております。

そこに、着ていると内面(内側)から楽しい気分になれる裏地たちを是非合わせて下さい。
個々に大変魅力のあるデザインですので、粋にアクセントを効かせてお選び頂ければと思います。裏地というキャンパスに想い想いの《Fun to Wear》を表現して頂ければ幸いです。

また、各柄のプリント裏地の在庫については、いつもながら〝無くなり次第販売終了〟となります。リピート生産はございませんので、気になるものがあれば、お早めにご検討頂ければと思います。

それでは、今季も驚きと楽しさ溢れる、選りすぐりのラインナップをご覧下さい。

オリジナルプリント裏地ラインナップ
価格:4,400円(税込) 素材:ポリエステル100%

UR22A アンディー 01,03,05

UR22A-01
UR22A-01 オーカー
UR22A-03
UR22A-03 グリーン
UR22A-05
UR22A-05 ブルー

ポップアートの巨匠アンディ・ウォーホルのタッチを連想させるようなこちらのデザイン。アーティステックかつ大胆でカラフルな配色で、独特な表現をしたこちらの花モチーフ。何色かの色を重ねたマットタッチな表現は、立体感と開放的なエネルギーをも感じるデザインです。色展開はオーカー、グリーン、ブルーの3色です。色によっては、全く雰囲気が違う別物にも見えるので、どれを選んでも非常に魅力あるデザインです。是非、絵画やアート好きな方に選んで頂きたいです。

UR22A エンブロイダリーフラワー 07,09,11

UR22A-07
UR22A-07 グレー×ネイビー
UR22A-09
UR22A-09 オーカー
UR22A-11
UR22A-11 パープル

一針ずつ、丹念な手仕事術を活かしたように見える、こちらのエンブロイダリーフラワーデザイン。フリーハンド風に描かれた花も暖かく表現されつつ、相反したスパイスの効いた蛍光色が魅惑的に仕上がっているようにも見えます。
色展開はグレー×ネイビー、オーカー、パープルの3色です。スーツには、グレー×ネイビーがお勧めです。個性を溢れるオーカーやパープルカラーには、ジャケットやコートに使って頂き、遊び心を楽しんでみて下さい。

UR22A クラシックカー 13,15

UR22A-13
UR22A-13 ベージュ
UR22A-15
UR22A-15 ブルー

クルマ好きにはたまらない、なんとクラシックカーが登場です。
古い車が持つ独特な魅力に憧れるフォルムとドライビング。運転して楽しいことはもちろん、もっと突き詰めて楽しむなら、ジャケットの裏には相棒を(裏地)忍ばせてしまいましょう。デイタイムからナイトタイム迄、とことんカッコよく粋に突っ走れ!!とそんな妄想もありでしょう。色展開はベージュとブルーの2色。まさに昼夜の表情を捉えているような配色。特にベージュは、クルマの色数が6色からも構成されているので、奥行きと立体感があり非常に面白いです。

UR22A ゴブランフラワー 17,19

UR22A-17
UR22A-17 グリーン×パープル
UR22A-19
UR22A-19 ブラウン×レッド

どことなくレトロ優雅な雰囲気を味わうことが出来るこちらの《ゴブランフラワー》は、まるで芸術作品と一緒に歩いているかのような気分にさせてくれる特別感のある1枚です。
繊細なタッチと多彩な色使いで描かれた花たちは非常に美しく、上品なスーツにこそ付けて頂く事をオススメします。
『気品のある粋なスタイル』を内側からも演出してみてはいかがでしょうか。

UR22A タワー 21,23

UR22A-21
UR22A-21 ブルー
UR22A-23
UR22A-23 イエロー×オレンジ

まるでニューヨークを連想させるかのように立ち並ぶ無数のビル
『ビジネスマンの街ニューヨーク』のビルたちをスーツの裏に忍ばせていると考えると、なんだか「もっと頑張らないと!」と、やる気・モチベーションの向上に繋がるような気がします。
お色は、夕方を感じさせる配色で分けられた2色展開。 是非、自分のモチベーションが上がらない時間帯を考えて付けてみてください。

UR22A トランプ 25,27

UR22A-25
UR22A-25 ブルー
UR22A-27
UR22A-27 ピンク

国民的遊びの1つである《トランプ》をモチーフにしたキャッチーなこのデザイン。
トランプという言葉は英語圏では、『切り札』という意味になります。
ですので、大事なプレゼンや運命の告白デートの日など、特別な日にしか使用しないここぞという時の切り札的なスーツ(ジャケット)にこの裏地を忍ばせておけば、きっと良い結果に繋がってくれることでしょう強い味方になってくれること、間違いありません。

UR22A キャットストリート 29,31

UR22A-29
UR22A-29 ピンク×ブルー
UR22A-31
UR22A-31 イエロー×ブラウン

猫好きにはたまらニャい、、、POPでキュートな猫たちを独り占めしてしまえる、そんな夢のような裏地。
仕事でちょっと嫌な事があったり、失敗して落ち込んだりしている時、この裏地を見ればきっと、にんまりして嫌な事なんてすぐに忘れられるはず?!
ジャケットの裏にところ狭しと元気に動き回る猫たちに癒されること間違いなしです。
一見するとカラフルなカモフラージュにも見える?!可愛らしすぎないのもポイントですね。

UR22A Favorite(フェイバリット) 33,35

UR22A-33
UR22A-33 ファーストフード
UR22A-35
UR22A-35 ジェントルマン

自分の好き!!!を裏地にできるのなら皆さんは何を忍ばせますか??
子供から大人まで、ふとした時になぜか口恋しくなる《ファーストフード》?!それとも、スーツ好きの《ジェントルマン》には欠かせないファッション小物を裏地にあしらいましょうか。
『アメリカンな雰囲気が好き。』ならば是非《紺ブレのアメトラスタイル》と組み合わせて表から裏まですべてアメリカを感じるのもいいでしょう。
『イギリスの伝統ある雰囲気が好き。』それなら、英国紳士を気取れる?!この裏地を選んでおけば、身も心もジェントルマンになれるかもしれませんよ。

UR22A ペイズリーフラワー 37,39,41

UR22A-37
UR22A-37 グリーン
UR22A-39
UR22A-39 ネオオレンジ
UR22A-41
UR22A-41 ネイビー

裏地のモチーフの中でも大定番のペイズリー柄クラシック&エキゾチックなイメージが強い柄ですが、表現を変えると、どことなくイングリッシュガーデンをイメージしたような優雅で柔らかな雰囲気に。お洒落にティーパーティーでもしましょうか??
そんな気持ちにさせてくれます。
ボタニカルなイメージを強く感じるモチーフになっていますので、ペイズリー柄がどうも苦手という方も、このペイズリーなら取り入れやすいのではないでしょうか。
季節を問わず楽しんでいただけるカラーリングもポイントです。

UR22A ブラックジャック 43,45,47

UR22A-43
UR22A-43 ネイビー
UR22A-45
UR22A-45 グリーン
UR22A-47
UR22A-47 イエローグリーン

美しく咲き誇る鮮やかな赤、黄、朱の印象的なダリアの花通称ブラックジャック。
見ればわかる万歳の迫力と存在感。花言葉は「優雅」「威厳」「華麗」、正に大人の気品が現れる優美なデザインで、身につける人には華々しい印象を与えてくれます。花火のような鮮やかさで、見た人の目を惹きつけるような魅力を持ち、背景の色との相性も絶妙です。ご用意した色はネイビー、グリーン、イエローグリーンの3色。どの色を選んでも艶やかさ満載です。

UR22A レトロストライプフラワー 49,51

UR22A-49
UR22A-49 ネイビー
UR22A-51
UR22A-51 レッド

昨今のレトロブームで見られる雑貨、グラス、アクセサリーのデザインを、裏地にまで追求してみました。どこか緩くレトロに感じるミックスストライプの配色が、モダンな線画と色付けで表現された花の輪郭を今らしくもレトロに表現しています。昭和の再来を感じつつも更にアップデートされたレトロ柄を楽しめます。
色展開は、ネイビーとレッドの2色。ネイビーはクールにスーツにまとめるもよし、レッドは色彩効果を活かしてコートに挿し込むのもよし。貴方の気分でオンリーワンをセレクトしてください。

UR22A レトロモダンフラワー 53,55

UR22A-53
UR22A-53 ネイビー
UR22A-55
UR22A-55 朱赤

レトロ続きになりますが、こちらは正に昭和のフラワーデザインのアイコンともいえる「レトロモダンフラワー」です。旧知の柄と見る方や、真逆に今までない新鮮に見える方と、感じ方は十人十色。葉の表情や色彩バランスも絶妙にレトロでも今らしい復刻ともいえるデザインですから、世代を超えて楽しくお選び頂けます。色展開は、ネイビーと朱赤の2色。好みもはっきり分かれそうなところ、ここはご夫婦、カップル、お仲間とそれぞれ対比カラーでお仕立てもお勧めです。

UR22A 牡丹((ボタン) 57,59

UR22A-57
UR22A-57 赤茶
UR22A-59
UR22A-59 藍色

魅惑的なグランドカラーの赤茶と藍色に、エネルギー溢れるばかりの力強く大胆に描かれたのは牡丹の花。大輪で優美な姿は、見る人に格調高い印象や凛々しさを与えてくれます。花言葉は、「王者の風格」「高貴」「富貴」「恥じらい」です。色数はあえて抑えた事で、あるがままの存在感と輪郭のタッチや細描きの葉の描写を表現したかったためです。混じりけのないそのままの牡丹の魅力を感じて下さい。

最後までご覧頂きありがとうございます。
今回のプリント裏地コレクションは、如何でしたでしょうか。
今季もお客様が、裏地をどっちにしようかなぁ~と迷う表情や、お仕立て上がりの嬉しい表情、また周囲の人から凄いね~と言われた時の褒められた時の表情などなど、数々のドラマが生まれるのではないかと、密かに楽しみにしております。
先にご案内させて頂いた通り、無くなり次第終了になりますので、宜しければ早めにご検討頂ければ幸いです。
今季のプリント裏地もどうぞ宜しくお願い致します。
(文:東京店 富田 )