HOME > お客様ありがとう > 夏の名残のジャケットが仕上がりました!

夏の名残のジャケットが仕上がりました!


9月に入り例年に無く涼しいな、と感じたのもつかの間
毎週の様に発生する台風のせいで真夏並みの暑さに逆戻りしたりと、なかなかすんなりと秋らしくなってくれませんね
いい加減リネンシャツからコットンシャツへと衣替えしたいのですが、もう少し時間が掛かりそうですね
先日ちょっとフォーマルな場に出る機会がありまして、久しぶりにコットンシャツを着たのですが、あまりの暑さに汗だくになってしまいました。
リネンシャツの涼しさを改めて認識した次第です。

それはそうと今年は"ラニーニャ現象で11月位から寒くなるらしいからカシミアコートでも作ろうかな?"と仰られるお客様が非常に多い(と言っても3,4人ですが)

"ほんまかいな???"といった感じですが、最近の天気予報は割と良く当たるし(スーパーコンピューターのお陰ですかね?)、寒くなってから用意しても遅いので、久しぶりにカシミアコートフェアでも企画してみようかな?なんて考えてます。

皆さんにご満足頂けるクオリティのカシミア生地をリーズナブルなプライスで仕入れられるか?次第ですので、一度仕入担当者と相談してみたいと思います。

また開催出来そうであれば、改めてご案内させて頂きますね。

さて、今回は夏のシーズンの終わりに夏の名残惜しさを感じさせる何とも爽やかなジャケットのオーダーを頂いたAさんの仕上りをご紹介したいと思います。

ご注文に至った経緯は下記を御覧頂くとして

夏の名残

今回ご紹介させて頂くAさんは大阪から遠く離れた某県にお住まいで、数年前に一度お仕事で大阪へお越しになられた際、店舗へお立ち寄り頂き、しっかりと採寸を致しました。
その後はその時のサイズを基にメールでやり取りをし、繰り返しご注文を頂いております。
実店舗へなかなかお越し頂くことが難しくても、一度サイズさえきちんと取っていれば細かなやり取りでここまでの物が出来るという良い例が今回のAさんのジャケットだと思います。

西日本だけに限らず、東日本にお住まいの方でもメールオーダーへのハードルが下がるかと思いますので、是非ご参考までに御覧頂ければ幸いです。

それでは早速仕上り画像を御覧頂きましょう♪

後程ご紹介するAさんからの感想にもございますが、今回は夏仕様ということで白のナットボタンで夏らしい爽やかさを表現しましたが、ダークブラウンの本水牛ボタンであれば、コーディネート次第で秋でも十分に着ることの出来る雰囲気に仕上がっていると思いませんか?

夏コーデであればオフホワイトやサンドベージュなどのアースカラーをボトムに合わせて爽やかさを

秋コーデはブラウンやネイビーなどのダーク系のボトムと合わせて暖かさを感じさせると良いでしょう。

仕上り検品後、早速Aさんに連絡、発送、商品到着後、下記の内容にてメールを頂戴致しました。

オーダースーツのヨシムラ 南浦様
Aです。
本日ジャケットが届きました。やはりジャケットに仕上がるとサンプルとは印象が違ってきますね。
ジャケットになるとサンプルではあまり感じられなかった「オレンジ感」が出てきました。
仕上がりですが、オレンジの袖口のボタンホールの糸色は意外と目立っていなくて、ちょうどいいアクセントになったと思います。
逆にボタンは濃いめの茶系でもよかったかも。
サンプルを見たときはジャケットに仕立てるとどうなるかうまくイメージがつかめなかったのですが、できあがってみると、オレンジと言ってもけばけばしい感じはないので、最初に思っていたほど難しい色ではないかもしれませんね
基本的には、ベージュと同じように扱えばいいのかな、と思っています。
白のインナーにボトムスは紺系などの濃いめの色。
逆に青系や緑系のインナーに白かアイボリーのボトムスにすると良さそうな感じです。
インナーに赤のチェックなどを持ってきても面白そうですね。
COOLMAXの中でも面白そうな色なので注文したのですが、当初考えていた以上に色々と楽しめそうです。
取り急ぎ、受領のご連絡まで。

まずはお気に召して頂けたようで一安心
最初このオレンジより他の色目の方に食指が動いていらっしゃいましたが、私がお手持ちのボトムとのコーディネートから逆算したご提案で今回この色目をお選び頂きました。
前回のいらっしゃいの中でもお伝え致しましたが、

初めてチャレンジされる色目をどの様にお薦めすれば、説得力があり、スッと受け入れて頂けるか?

これが一番難しい、メールオーダーだとなおさらです。

"南浦君のおススメで作ってはみたけど、あまり着ていないのよ"

これを言われるのが一番ツラい,,,,
いつもですが、今回はいつもより気合を入れてAさんにご提案した甲斐がありました。
私からは上記の内容に対して下記のように返信致しました。

A様
お世話になります。
オーダースーツのヨシムラ(南浦)です。
昨晩は早々のご連絡をありがとうございました。
またこの度、ご注文頂きましたジャケットにつきましては、まずはご満足頂けたようで安心致しました。
"これは着れんわ"と言われたらどうしようかとドキドキしていました笑
さて、今回お選び頂いたCOOL MAXのオレンジですが、仰る通りヴィヴィッドな色目では無く、どちらかと言えばマットなオレンジですので、ブラウンやミディアムグレー、ネイビー等のシックな色目のボトムと合わせれば、秋口でも十分お召し頂けるかと思います。
ただそうなるとネットの白ボタンの夏っぽさだけが際立ってしまいますかね。
またいつか雰囲気を変えられたい時にお申し付け頂ければ、ボタンの付け替えも喜んで承りますので、ご遠慮無くお申し付けください。
末永くご愛用頂ければ嬉しく思います。
PS:また来年もボトムのセールを開催するかと思いますので、その際は今回のジャケットに合うボトムをまたご提案させて頂きます。
今後共宜しくお願い致します。
以上、取り急ぎ御礼方々ご連絡まで。

今回のジャケットに合わせて、先日開催していたスラックスフェアのご利用もご検討頂いていたのですが、あいにく終了していたこととご希望の色目、素材の物のご用意がありませんでした。
文中にあるようにまた来年も開催すると思いますし、また新しい生地が出てくる可能性もあるので、改めてご提案させて頂こうと思っております。

最後にAさんからは返信不要とのことで、下記のメールを頂きました。

オーダースーツのヨシムラ 南浦様
Aです。
わざわざメールありがとうございました。
先のメールで書き忘れていましたが、今回のジャケットで一番気に入っているのが素材感です。
サンプルを触ったときにも感じたのですが、ポリエステル混紡なのに天然生地のような感触がいいですね。
ポリエステルを使っているのに、安っぽい感じがないのがいいです。
ボタンについては、そのうちに交換をお願いするかもしれません。この生地なら茶系のボタンが一番の候補でしょうね。
以前に作って最近は着なくなったジャケットのボタンも色々あるのですが、このジャケットに合いそうなボタンは今のところありません。
以前、シアサッカーのジャケットに使ったきれいな青のボタンもあるんですが、これはこのジャケットには合いそうにないので別の機会に流用しようと思います。
それでは、また。

今回お選び頂きましたCOOLMAX OXを始め、LINENライクなEVALET(エバレット)、WOOLライクなメトロポリスなど、いわゆる機能性素材はコロナ禍によるビジネススタイルの変化に伴って、かなり認知度が高まってまいりました。
軽くて、丈夫で、見た目も良いと正に近江商人の三方よしですね笑
今後更に人気と需要が高まっていくに違いありません。
未だお持ちでいらっしゃらない方は是非来シーズンチャレンジしてみてください。

以上、今回はAさんより頂戴したジャケットの仕上りのご紹介でした。

それではまた次回お会いしましょう♪