HOME > ネクタイ > 2019年春夏新作ネクタイが入荷しました!

2019年春夏新作ネクタイが入荷しました!

2019年3月8日更新


心地良い太陽の温かさが、2019年春夏シーズンのスタートを告げてくれているように感じますね。

さて、そんな気持ちの良い『春』を感じて頂けるような、華やかで活き活きとした胸元を演出してくれる、当社オリジナルネクタイ『春夏新作』が入荷いたしましたのでご紹介します!

そんな今シーズンのラインナップは、定番のソリッド(無地)タイプには、少しアクセントを加えたメランジも仲間入り。
そして、定番のレジメンタル、ペイズリーに始まり、春らしいポップなチェックにクラシックな千鳥格子、アバンギャルドな幾何学模様と、どれにしようか?!と迷ってしまう程バリエーション豊富にご用意!

また、春夏シーズンは、清涼感を感じることができる素材『リネン』をブレンドした季節感溢れるネクタイもご用意しておりますので、より選ぶ楽しみが増えてしまいますね。

もちろん、色柄やイタリア生地の素材感だけでなく、日本で ハンドメイドで作り上げた品質の良さも必見です。

しっかりとした美しいディンプルを作り出す芯地、締める人のVゾーンをワンランクアップさせる当社オリジナルネクタイを是非ご体感ください。

一度締めるときっとあなたも虜になるオリジナルネクタイのお値段ですが、 4,900円(税抜)と価格以上の価値ある作りでご用意。

2019年春夏物ネクタイは全『70柄』のラインナップです。 是非お気に入りの一本を見つけて下さい!

WEBでのご注文も承っておりますが、お近くにお立ち寄りの際は、是非、足をお運びいただき、どうぞお手にとって商品をご覧ください。

なお、素材提供は今回もイタリア コモにある1898年創業のCATENA社です。

少人数の家族経営的な機屋(はたや:生地織りメーカー)ですが、多品種小ロットの生産が出来るため、日本国内の各セレクトショップがこぞって利用しているメーカーです。
品質的にはシルク100%素材を中心に凝ったジャカード織りが得意で、価格的には国内販売価格が10,000円前後の物を作っています。

それでは以下新柄商品のご紹介です。
商品は、各店舗にて販売しておりますが、全店舗に全種類の在庫はありませんので、ご注意下さい。
ご注文等は品番をご連絡頂ければネットでも承っておりますので、お気軽にお申し付け下さい。

ネクタイの柄

無地(ソリッド) ネクタイ

ZN9-1001 ブルー ソリッド

晴れ渡った青空のように凛としたロイヤルブルーを使用したソリッドシルクタイです。シャープな雰囲気のブルーをコーディネートへ差し込む事により、色のバランスが取り易くなる定番の一本だと思っております!何にでも合わせやすいブルー系の色調なので、ネイビースーツは勿論の事、グレイスーツに合わせて『清涼感の有る胸元を演出する』のも良いかと思います。シャープ感のあるブルーに合わせてホワイトシャツは勿論、サックスブルーを合わせてブルー系に統一すると爽やかさも倍増しますので、是非一度お試しください!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1004 エンジ ソリッド

春夏にも勿論、秋冬のVゾーンにも威力を発揮するボルドーカラーを使用し、力強さと奥深さを併せ持つ一本に仕上がっているソリッドカラーネクタイです。赤色というと派手派手しさのイメージが先行しがちですがボルドーなら奥深さと力強さを両立させますので、ビジネスにとても使いやすい一本となっております。特にソリッドカラーはコーディネートに馴染む特性を持っていますので、合わせるシャツはストライプでもチェックでもOK!ビジネス用のセットアップスーツのみならず、ネイビーブレザー等のジャケパンコーディネートにも相性は抜群!『定番として大活躍する手放せない一本』として、是非ご活用ください!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1009 紺 メランジ

『不動の人気カラーNO.1』新入社員や若手の皆さんから重鎮の皆さんまで必須の一本です!定番ネイビー、グレー系のスーツに合わせやすいのはもちろんですが、“誠実さ”や“堅実さ”の印象を与えてくれるカラーなので落ち着き感と大人の貫禄をだしたい時にオススメです。織柄がはいっているので適度な光沢があり上品です。王道の定番ネイビーだからこそ人と差の出る一本を!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1010 ブルー メランジ

春夏は一段トーンが明るいスーツを着たいところ。スーツのトーンに合わせネクタイも一段明るくすることでちぐはぐにならずまとまります。キレイなブルーなのでブルー系の『ワントーンコーデに一躍買うこと間違いなし!』ネクタイがシンプルな分、スーツやシャツに柄物を合わせ遊べます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1011 グレイ メランジ

王道カラーNO.3と言っても過言ではないグレイ無地。正統派でキメたい時は白シャツと、春らしさを出したい時は薄ピンクや薄イエロー等パステルカラーシャツと合わせてみてください。もっとカジュアル寄りでしたらギンガムチェック+チノパンのジャケパンスタイル等々、一本でいろんな表情を見せてくれる『ユーティリティーネクタイ』です。万能な王道NO.2ネクタイはコレで決まり!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1012 カーキ メランジ

『人がつけてないカラーをお探しの方必見!』今季注目のグリーンカラー。グリーンと言っても深みがある色合いなので色合わせが難しくないですよ。といっても何色と合わせよう〜と考えちゃいますね。グレーMIXなのでグレーのスーツ◎ネイビースーツも渋みのあるコーデが出来そうです。思い切ってベージュやアイボリーのコットンスーツ+黒ギンガムチェック+グリーンのネクタイの組み合わせはいかがでしょう。想像しただけで楽しくなってきますね!人と一線を画すタイプの方ぜひお買い求めください!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1013 オレンジ メランジ

『今春はブラウンスーツが注目されています。そんなブラウンのスーツには同系色のオレンジが好相性!深みがあるオレンジは人に安心感をもたらす優しいカラーです。ブラウンのスーツが無い方はお持ちのネイビー、グレイのスーツと合わせてみてください。普段と印象が変わりますよ。人から「あ、洒落てる!」と言ってもらえるかも・・・!?『洒落感と優しい男アピールに一役買ってくれるネクタイ』です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1014 サックス メランジ

春夏必須の一本。やっぱり爽やかな色っていいですよね。人に与える爽やかな印象、Vゾーンの華やかさ、季節感、清潔感、どれをとってもピカイチです。ハッキリとした水色なのでどんな肌色の方にも合いやすくオススメです。シンプルな一本だからこそスーツやシャツで遊びを取り入れる事ができます。『爽やかな男性が嫌いな女性はいないはず!』

→ネクタイ発注フォーム

ドット

ZN9-1005 紺 ピンドット

ビジネスマンの定番カラーともいえるネイビーのピンドットタイです。ネイビーのタイは知的で上品な印象を与えることができます。無地ライクでコーディネートし易いピンドットのため、スーツやシャツの柄を選ばずに着用することができます。オススメは光沢のあるインポートのシャツに濃い目のネイビーのスーツを合わせて、洗練された大人の印象を演出してはいかがでしょう。新規取引先の方とお会いになる際や、大事な会議の際に活躍してくれます。まさに『ビジネスシーンで絶対の1本』といえるでしょう。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1015 ブルー マルチドット

夏らしさを感じる、涼しい気なライトブルーのネクタイ。若い方からも人気なドット柄は、これから新社会人をスタートする方にもおすすめの1本です。ドットの色はうすいライトグレイとネイビーの配色を使っているので、白いYシャツにオーソドックスなグレイ系のスーツ、人気なネイビー系のスーツにも難なく合わせることが出来ます。「ドットの色にスーツを合わせているのか。」と、気づく人は気づくと思いますよ!普段の仕事着でもそんな遊び心を加えられる『使いやすさ1番』な1本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1016 紺 マルチドット

鮮やかなブルーが好印象なブルーのネクタイです。ドットの色は反対色のイエローを使用し、ドット柄も目立たせた1本です。鮮やかな青は営業職の方や商談がある日などにもとてもおすすめです。季節感と清潔感があり、決して相手に悪い印象を与えません。また相手の印象にも残りやすいので大事な打ち合わせや、結果を残したい会議や発表に使っていただくのも良いでしょう。スーツはライトグレイなど夏らしいスーツには特に合います。明るめのネイビーのスーツで色の統一感を演出するのもおしゃれに着こなすこともできます。ブルーのネクタイは『勝負の1本』と言えます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1017 ブルーグレイ マルチドット

 

落ち着きを感じるブルーグレイのネクタイには同系色のライトグレイとネイビーのドットをあしらっています。落ち着きのある色味は、年齢層幅広くご使用いただけるのでプレゼントにもおすすめです。「ネクタイをプレゼントしたいけど、どの色柄が良いかわからない」と、しばしば耳にします。スタッフからご提案もさせていただきますが、困った時は落ち着きのあるネクタイを選ぶのが良いでしょう!またドット柄は若々しさも演出してくれるので落ち着いた色合いの中にもさりげないフレッシュさが加えられます。スーツ合わせは明るい色目で爽やかさを加えても良し、ダークトーンでシックにまとめるのも良し!『オールラウンダーのネクタイ』は使い方様々な1本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1018 ライトグレイ マルチドット

お祝い事や結婚式の二次会などにも使用していただきたいグレイドット柄のネクタイです。グレイのネクタイはまだお持ちでない方も多いのではないでしょうか。ネクタイは色物が基本なのでやや手を出しにくいところもあるかと思います。ただグレイのネクタイは結婚式の二次会などややカジュアルなパーティーにも程良い色でおすすめです。もちろん、毎日の仕事着にも使用していただけます。グレイのスーツでワントーンにまとめるにもかっこいいですし、黒のスーツでモノトーンにまとめるのも色の統一感がありクセが無く、色の愛称の良さが引き立ちます。グレイのネクタイは『仕事とパーティー兼用型ネクタイ』と言えます。

→ネクタイ発注フォーム

レジメンタル

ZN9-1048 ブルー レジメンタルストライプ

白をベースにしたブルーのレジメンタル。カジュアル感漂うレジメンタル柄のネクタイ。 ネイビーのスーツや紺ブレザーとのコーディネートがお勧めです。白をベースにし、爽やかなネイビーのカラーは『爽快』な印象を与えてくれます。この春オシャレを楽しみましょう!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1049 ブルーグレイ レジメンタルストライプ

白をベースにしたグレイのレジメンタル。ネイビーのスーツやミディアムグレイのスーツとのコーディネートがお勧めです。『清涼感』漂うレジメンタル柄はクールビズにもワンポイントとしてもおすすめ。サックス系のドレスシャツとの相性も良いので、様々なコーディネートをお楽しみいただけます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1050 サックス レジメンタルストライプ

スカイブルーにアクセントの赤ラインの入った『若々しい』ネクタイです。スーツやジャケットとのコーディネートもお楽しみいただける1本です。淡いカラーなのでフレッシュ感漂いVゾーンにとても良い印象を与えてくれます。コレクションの中にいかがでしょうか。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1051 紺 レジメンタルストライプ

トラッド感溢れる麻混ジャガード織。レジメンタル×ストライプシャツはトラッドの王道コーデで、少し狭めのストライプシャツで少し印象をニュートラルにしてはいかがでしょう。紺系スーツとの組み合わせはお薦め。『若々しさ』『力強さ』、ここぞのプレゼン、商談に臨む際にも活用出来ます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1052 ブルー レジメンタルストライプ

麻混なのでコットンやリネン素材の夏場のカジュアルジャケットとのコーディネートに重宝します。オンオフ兼ね備えたユーティリティなタイで、スモーキーなブルーは胸元に軽快感を演出します。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1054 オレンジ レジメンタルストライプ

今シーズンのトレンドカラーであるアースカラー。ブラウンのスーツに合わせるとキレイにまとまります。オレンジ×サックスブルーというハイコントラストな色味には、シャツはあえてプレーンな白シャツを選んではいかがでしょう。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1055 カーキ レジメンタルストライプ

タッターソールチェックのワイドカラーシャツに合わせると適度に遊びの効いたVゾーンになり、普段と違う自分を表現してはいかがでしょう。 トレンドの英国調スーツを、よりお洒落に仕上げたい時に使える組み合わせです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1056 ライトブルー レジメンタルストライプ

こちらは綺麗なスカイブルーにダークネイビーを合わせた『万能型ネクタイ』です。これから新社会人になる方にもとてもおすすめです。シャツやスーツの色合わせに困らない万能な配色のネクタイですので、グレイのスーツにもネイビーのスーツにも是非、ヘビーローテーションして使ってください。中のYシャツも、白以外に、ブルーが入ったYシャツであればすんなりと着こなしが出来てしまう、持っていて損のない1本です!お家のクローゼットに、社内の引き出しの中に、困った時のお助け役にもご使用ください!売り切れ必至の1本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1057 グリーン レジメンタルストライプ

グリーンとダークネイビーの配色にオレンジを加えたややトロピカルな印象を持ちつつも派手過ぎないところがおしゃれなネクタイです。毎日使うスーツやシャツは気づけば何となく合わせるネクタイが決まってしまうものです。たまには違ったネクタイを、と考えた時に使っていただきたい1本です。オススメはネイビーのスーツ。ネイビー系のネクタイやエンジなど赤系のネクタイを合わせるのが基本ですが、是非ここに1本加えてみてください。『無難になりがちなVゾーンの良いアクセント』になりますよ!トロピカルなネクタイで春、夏を楽しんでみてはいかがでしょうか。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1058 パープル レジメンタルストライプ

ネイビーとダークネイビー配色の『知的で正統派』な印象のネクタイです。定番なネイビーのネクタイもイタリアの生地の質感であれば、光沢感があり付ける人に知的かつネイビーという正統派な印象を与えてくれます。ネイビーのネクタイにも1つ差をつけたい方にもおすすめです。オシャレな着こなしを楽しみたい方には水色のシャツに白のクレリック合わせなど色の統一感を持ったコーディネートであればファッションのように毎日のスーツが楽しめる1本になります。また、プレゼントとしても喜ばれるので贈り物にも最適です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1059 赤 レジメンタルストライプ

ビビットな赤がスーツの差し色として際立たせてくれる1本です。グレイやネイビー系のスーツはもちろん、黒のスーツにもしっかり差し色になってくれます。合わせるYシャツの色は、色物のYシャツで合わせるのもオシャレですが、白いYシャツで清潔感をプラスさせるとなお、ネクタイが活きてきます。『白Yシャツ用ネクタイ』として使用していただくのもおすすめです。また赤は情熱の色、気合いを入れたい1日にも是非使用してください!普段のネクタイに1本追加してみてはいかがでしょうか。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1060 エンジ レジメンタルストライプ

シックで大人な雰囲気を感じさせるボルドーに、ダークネイビーを合わせ、全体が落ち着きのある配色にした1本です。一見、秋冬をも感じさせる配色合わせのカラーですが、それがまた良いところ。明るめの色が多くなる春夏のスーツには落ち着いた色のネクタイで合わせるのも大人な印象がでます。また仕事終わりのお出かけや、会食などにも合うネクタイと言えます。ビッグヴィジョンのスーツでかっちりと合わせれば付けた人に『ダンディー』らしさを最高に演出してくれる1本になることでしょう!

→ネクタイ発注フォーム

ペイズリー ネクタイ

ZN9-1061 紺 ペイズリー

深みの際立ったミッドナイトブルーは深海のような高級感があり、内から溢れる上品なエネルギーを感じさせます。英国生まれであるペイズリーは気品と遊び心が有り、ドレス的な面も合わせて持ちますのでスーツは紺無地などクラシカルな着こなしに映えること間違いなし。ジャケスラ提案としてトレンドに敏感なセレクト世代、40代以降のミドルエイジにはリネンシルクなどを使用したダブルジャケット、オフホワイトのコットンパンツなどで遊ぶとビジネスでも『こなれた品格の印象付け』ができます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1062 ブルー ペイズリー

鮮やかなブルーにシルバーペイズリー。着こなしの注意点、ネクタイがブルーだから、スーツもブルー系(寒色)でまとめると全体が明るくなりすぎるのでNG。深海のように深みのある濃紺でクラシカルなシルエットと簡略化されたデザイン、パンチの効いたネクタイはスーツと喧嘩しないようにするとまとまりの有るコーディネートになります。『暑さに負けないクールな印象』を出し、リネンチーフでこなれた感じがスーツによく映えます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1063 マリンブルー ペイズリー

目を引くだけでは決してない、知的なインパクトのシャンパンゴールドタイ。太陽色であるベージュベースは自然とスーツとリンクし、『光の陰影で表情の変わる昼夜問わず』のモダンリッチなネクタイです。シングルノッチのVゾーンでは折角の華やかさが半端に見えますので、シングルのワイドピーク衿で釦位置は少々高め、シャツは断然白のワイドラペル(衿幅8.5〜)、これでドレッシー感が大きくUPします。このネクタイ、普段巻かないという方にこそオススメです。ぜひ一度スーツと照らし合わせイメージしてください。きっと顔映りは良いはずです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1064 グレイ ペイズリー

視線の先に付くネクタイは、華やかな柄で落ち着いた色目が定番。光の陰影で表情の変わるタイはダークグレイにも見えブロンズにも見え、一本で色々と表情が出せるうえ、スーツの色目も選ばない『ヒネリの効いた』ネクタイです。ペイズリーは英国生まれの伝統柄、主張を抑えた隙のないクラシカルな着こなしにはもってこい、そして一度で印象に残りやすい個性を発揮できるアップデートには欠かせないアイテムでしょう。無地やレジメが多い方だからこそ『脱マンネリ化』が必要。ぜひ一度締めていただきたい一本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1065 ブルー ペイズリー

ブルーと少しバイオレットが入った上品な色味に、ペイズリーが配置されたタイ。一見派手にも見えますが、品のある光沢が『大人の色気や余裕を演出』し、色彩と併せ卓越した表現力を感じさせてくれる1本です。ビジネスシーンでも最適ですが、オススメのコーディネートはチャコールグレイのスーツとの組み合わせ。程よく抑制がきいてワンランク上の着こなしに仕上がります。また、タイ自体に存在感があるので、同柄のポケットチーフを差し、結婚式やパーティなどの華やかな場にもぴったりです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1066 サックス ペイズリー

爽やかなスカイブルーに、ペイズリーが配置されたデザイン。最近特に人気のペイズリーですが、柄が魅力的というだけでなく、カジュアルスタイルから、ビジネスの場でも幅広く使うことができ、無地はもちろんストライプやチェックのシャツとも合わせやすく、使い勝手が良く『春らしい爽やかなネクタイ』です。大いに活躍します。オススメのコーディネートは、シンプルなジャケパンスタイル。グレイのスラックスにネイビーのジャケットを合わせ、タイを主役にした季節感のある着こなしはいかがでしょうか。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1067 紺 ペイズリー

落ち着いたネイビーベースに、上品に配置されたホワイトのペイズリー柄。植物の形状がデザインの由来とされているペイズリー柄は、生命力や霊魂など神秘的なものを連想させ、独特の存在感を放ちます。定番のネイビーやグレイ系のスーツと合わせるのももちろん素敵ですが、オススメはホワイトのドレスシャツや、淡いピンク系のドレスシャツ、スーツは流行のブラウンと合わせた上品なコーディネートはいかがでしょうか。今までペイズリー柄を苦手としていた方でも、『最初の1本』としてコーディネートし易いかと思います。

→ネクタイ発注フォーム

花小紋・小紋柄 ネクタイ

ZN9-1022 紺 小紋(花柄)

シルバーベースに落ち着いた印象をプラスしてくれるネイビーの花柄小紋が配置されたこのネクタイ。この柄の中では一番ベーシックにビジネスシーンに溶け込みます。淡色ネイビースーツに白シャツを合わせ、『信頼される印象を与えるVゾーン』を表現してみてはいかがでしょうか。普段のスーツ姿にパッと挿し込めばアップデートしてくれること間違いなしです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1023 サックス 小紋(花柄)

明るすぎない赤色の花の小紋柄に差し色のネイビーが配色されたこのネクタイ。一見派手に見えがちな色ではありますが、ネイビーが配色されることによって全体のバランスをまとめてくれています。オススメはグレンチェックのスーツに淡いピンクのシャツに合わせてペールトーンでまとめるコーディネイト。『Vゾーンに節度ある華』を添えてくれます。重要な会議やプレゼンなど気合いを入れたい時に活躍してくれることでしょう。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1024 エンジ 小紋(花柄)

爽やかなブルーに柔らかな印象を与えてくれる落ち着いたオレンジがアクセントになっているこのネクタイ。フレッシュさと誠実さを取り入れたい時はこの1本を挿し込んでみて下さい。グレイのストライプスーツに薄いブルークレリックのシャツに合わせて『趣味の良い知的さを表現』してみてはいかがでしょうか。グレイスーツ×カラフルなVゾーンで春を先取りしてみましょう!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1025 カーキ 小紋(花柄)

スモーキーなグリーンに全体をスッキリまとめる赤色を配色したこのネクタイ。大人の洒落さを表現したい時に取り入れたい1本。ベージュのコットンスーツに白シャツにあわせる上級者コーディネイトがオススメです。『品と個性を引き出す1本』でカジュアルな装いの幅を広げてみて下さい。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1026 オレンジ 小紋(花柄)

元気な印象を与えてくれる艶感のあるオレンジにシックな表情をプラスしてくれるネイビーを取り入れたこのネクタイ。ブラウンのシルクリネンのジャケットにブラウンストライプのシャツ、ベージュのコットンパンツを合わせて大人の品格漂うコーディネイトを楽しんでみてはいかがでしょうか。『ビタミンカラーのパワータイ』で暑い夏を乗り切りましょう!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1027 ブルー 小紋

鮮やかなブルーベースの小紋柄は、定番カラーの一つとして多くの方が好も親しみやすいカラーです。ネイビー系のスーツとホワイトのドレスシャツのコーディネートにより『爽やかな』印象を与えてくれます。ブルー系のネクタイは、クレリックシャツの同色系のカラーを組み合わせてもドレッシーな大人の雰囲気を楽しめます。ぜひ、ご自身のコレクションに加えてみてください。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1028 赤 小紋

定番カラーのエンジベースの小紋柄は、年代にとらわれず幅広い年齢層から好まれる色で気持ちを高めるカラーとして有名です。ネイビー、グレイ系のスーツにはVゾーンをエレガントかつ上品にアピールしてくれます。また、ベージュ系やブラウン系のスーツにもしっくりとくるカラーで同色のポケットチーフを差せば『オシャレ度のup』コレクションの中に1本は持っておきたいネクタイです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1029 シャンパンゴールド 小紋

シャンパンゴールドの細かく散りばめられた小紋柄はダーク系のスーツに相性抜群です。ホワイト、グレイ系のドレスシャツなどと合わせることで、コーディネートが締まり『モダンな雰囲気』を演出してくれます。ワンランク上のコーディネートに挑戦してみてはいかがでしょうか。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1030 サックス 小紋

春を感じさせるライトブルーの小紋柄。ホワイトのドレスシャツとのコーディネートで若々しく、爽やかな印象を与えてくれます。また、ライトグレイ系のスーツと合わせることでVゾーンを綺麗に演出してくれます。これぞ『春らしい』1本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1031 ピンク 小紋

パープルをベースにした小紋柄。ブルー系やライトグレイのスーツなどと相性がよく、サックスやピンク系のドレスシャツを合わせて着用することにより『大人スタイル』が楽しめます。また、パーティーシーンにおいてもワンポイントのアクセントとして活躍することでしょう。ぜひ、イメージを膨らませ自分流のコーディネートをお楽しみください。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1032 ブルー 小紋

ベーシックな無地スーツに彩りを添えつつ、渋い色合いでシックにまとまるジャガード織タイです。スタイルをモダンに仕上げたいときに活躍して、スモーキーな青は『品の良い爽やかさ』を演出します。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1033 サックス 小紋

真夏の海のようなブルーベースは生き生きとした印象。ネイビーのスーツとの組み合わせは『若さと爽やかさ』を表現できます。薄青シャツでつなげば、『今らしく新鮮な装い』になります。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1034 シャンパンゴールド 小紋

ジャガード織とシャンパンゴールドが醸し出すイメージは上品かつお洒落にみせてくれます。抑え気味の色味はシャツの衿型は選ばないのも良い点で、シンプルな2配色なので意外と『幅広いコーデ』に使えます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1035 藤色 小紋

春の陽光に最高に映えること請け合い。パープルやピンク系のシャツで、衿とカフスを白にしたクレリック仕様にすればお洒落感がアップ。ダークカラースーツの差し色とすれば『格調高く、リッチなイメージ』を演出できるでしょう。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1040 紺 小紋(花柄)

定番のネイビーをベースにライトブルーのアクセントを取り入れた遊び心のある花柄ネクタイです。ネイビーベースのスーツでトーンを変えてまとまりを演出しつつも、ネクタイの存在感を失わない普段と違った印象を演出できる1本です。オックスフォードのクレリックシャツで爽やかなVゾーンを演出でき、誠実かつフレッシュな印象も与えられる逸品です。個性を失わず、上品で清潔感を与えてくれる『控えめな強さ』を与えてくれます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1041 ブルー 小紋(花柄)

ブルーにシックなブラウンの花柄は、季節を問わず使いやすいネクタイです。落ち着きのあるカラーの組み合わせながらも、一味違ったさり気ないオシャレが楽しめる、幅広い年代の方にお求めいただけるような素敵な一本です。ブルー系のシャツとあわせて優しく知的な印象を与えられ、ネイビースーツやチャコールグレイ・ブラウンと様々なスーツにあわせやすいながらも、定番から少し外した『ちょい足し』コーデを楽しめます。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1042 茶 小紋(花柄)

ブラウンベースに緑の花柄をあしらった、コントラストがありつつも優しいアースカラーの温かみある1本です。クラシック回帰で復活しつつあるブラウンのスーツに合わせた、シンプルで上品さを保ちつつ、堅実さと好感の持てるコーディネートにおススメ。ネクタイより明るいベージュ系のジャケットに合わせてポップでカジュアルな爽やかコーディネートもできます。また、見慣れた紺のスーツでは反対の暖色を加えることで引き締まり、絶妙な色合いと華やかさで魅せてくれる『いつもと一味違った』ネクタイです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1043 サックス 小紋(花柄)

真夏に負けない明るく、綺麗な発色のサックスの花柄ネクタイです。クールビズの中でネクタイを締めていても、風を吹き込んでくれるような暑さを感じさせない『爽やかさ清潔感・軽快さ』を演出できる春先から夏にかけてお勧めの1本です。ホワイト・サックス・淡いピンクなどのワイシャツにも合わせやすく、明るいジャケパンスタイルによく合うカラーです。今年の春夏はアンコン仕立てのジャケットとあわせて季節感を楽しんでみてはいかがでしょうか。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1044 濃紺 小紋(モチーフ)

黒の深みが自信の表れ、黒ベースの花小紋ネクタイは白シャツとの相性は抜群、イエローの花柄アクセントがVゾーンにさりげない余裕感をもたらせます。コーディネートの引き立て役に使いやすい色目ですが、おなじみのコンビネーションである紺スーツ以外にも、ブラウンやミディアムグレイのスーツにも合う意外性の有るタイです。『週初めに余裕感、週末の洒落感』はカラーバランスによって表情にもにじみ出るもの、ぜひ締めていただきたい一本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1045 紺×赤 小紋(モチーフ)

間違いなく完売必至、バランスとれたネクタイでしょう。深みのある紺ベースタイはスーツスタイルに最早定番、そっと散りばめられた赤い花柄は堅苦しさを程よく取り払います。 コードレーンジャケット×白パンなど夏のコーデに、ニットジャケットにデニムなど秋コーデ、スーツ以外にも使える『万能さは年中問わずのヘビーユース』花柄の良さが無くならないように結び目はプレーンノットかセミウィンザーノットがオススメです。スーツのラペル角度又シャツ襟に合わせ、結び目は小さくまとめディンプルも深くすると良いと思います。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1046 紺×オレンジ 小紋(モチーフ)

ロイヤルブルーのサテン地光沢は品位の増しと、ネガティブ要所を吹き飛ばす『勝利の色』。 そっと彩られたシアンブルーの花柄は適度な上品さ、大人の余裕を感じさせます。万人受けする色目なので、ビジネスコードに必要不可欠のアイテムと言えるでしょう。スーツはもちろんですが、おすすめのコーデはダブルリネンジャケット(紺)×ホリゾンタルシャツ(白)×コットンスラックス(白)。靴はスニーカーか、あえてのスウェードスリッポンなど。ダブルブレストには白蝶貝、リネンチーフでアクセント。コーディネートの幅が膨らむ万能タイ、一本持つべき重要アイテム間違いなしです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1047 エンジ 小紋(モチーフ)

マゼンダのパンチが効いた暖色タイ。太陽色であるベージュやブラウン色のスーツに上手く調和する、落ち着きのあるネクタイです。季節柄重たく見えないように、結び目はプレーンで小さくまとめ、Vゾーンはあまり開かないようベストで引き締めましょう。もしくは3釦の中掛けでVゾーンを甘く見せるのもお洒落です。色気のあるマゼンダ色はTPO、先様や商談先によって変えてみるのも一つの手、『温かみのある印象』はそっと女性の心を掴みます。

→ネクタイ発注フォーム

幾何学柄 ネクタイ

ZN9-1068 紺 幾何学柄

深いネイビーを基調とし、60年代のスパイシーなクラシック感を醸し出す幾何学模様のタイです。ネイビータイのシャープな印象と、今期トレンドのモダンな印象が上手く掛け合わさっており、また色目もシンプルですのでネイビースーツは勿論、グレイやブラウンのスーツ等、使える用途がとても広い『万能的な一本』だと思います。様々な季節、シーンを問わずにお使い頂ける色なので、いつでも使える一本をお探しの方、あまり派手派手しくない一本をお探しの方、是非一度お試し下さい!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1069 ボルドー 幾何学柄

大人びた雰囲気を演出するパープルにクラシックな幾何学模様を掛け合わせ、艶やかさとトレンド性を併せ持つタイです。堅実さ、シャープのイメージのある上記のネイビーに比べ、柔らかく艶やかな印象を持つパープルの組み合わせに、光沢をあえて抑えたシックな織生地で普段のスーツコーディネートに、より『深みと品格を与えることが出来る』一本だと思います。今季トレンドになりつつあるブラウン系のスーツやジャケットを組み合わせるコーディネートや、ポケットチーフで色を拾って色合わせ等もお洒落感がアップして楽しいと思います!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1070 赤 幾何学柄

今年のスーツトレンドの「クラシック回帰、英国的エレガントスタイル」にピッタリな深紅×幾何学柄のシルクタイ。まさに大人な一本です。秋冬物に比べ、比較的明るいトーン構成になる春夏コーディネートにインパクトとエレガントさをプラスしてくれる一本に仕上がっております。ネイビースーツは勿論、今年はグレイのグレンチェックやウインドーペーン等チェック生地のスーツにコーディネートなら、まさにトレンドの英国的クラシックスタイルかと思います。無地からチェックまで『幅広く活用できる』一本としてお勧めいたします!

→ネクタイ発注フォーム

チェック ネクタイ

ZN9-1019 ブルーグレイ チェック

ポップな色使いの中にも大人なセンスを入れたスカイブルーにシルバーグリーンを含んだこのネクタイ。カジュアルに寄りがちなチェック柄ですが、ベースのグリーンが穏やかな雰囲気を醸し出してくれます。オススメは王道ネイビースーツに薄いブルーのシャツを合わせるコーディネイト。ブルートーンで統一したVゾーンで『清廉にしてフレッシュなコーデ』を楽しんでみて下さい。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1020 ブルー チェック

コントラストの強いブルーとイエローのコンビネーションが心地よいこのネクタイ。この3本の中では一番カジュアルで、お洒落を楽しみたいお仕事の日もプライベートの日にも活躍してくれます。ネイビージャケットにタイを際立たせる白シャツ、グレイのパンツを合わせたお手本ジャケパンスタイルに華やぐ春を取り入れてみて下さい。『洒落た大人の可愛さVゾーン』の完成です!

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1021 赤 チェック

柔らかなピンクに全体をぐっと引き締めるネイビーが配色されたこのネクタイ。サクラのような暖かさと優しさをVゾーンに与えてくれます。アイボリーのリネンジャケットや明るめのブラウンジャケットとの相性は抜群です。カジュアルにデニムを合わせてみるのもGOOD!『新年度の第一印象を上げるネクタイ』を胸元に挿し込んでいつものスーツ姿に変化をつけてみて下さい。

→ネクタイ発注フォーム

千鳥格子 ネクタイ

ZN9-1036 紺 千鳥格子

伝統的な定番柄千鳥格子ですが、『爽やかさを表現』するなら、ネイビー、これ一択です!明るめのネイビーと角度によってシルバーに輝く淡いグレイの配色は、シックでありながら若々しい華やかさが引き立ちます。ネイビーブルーのスーツにライトブルーのシャツとトーン・オン・トーンのコーディネイトは清潔感の溢れる鉄板コーディネート。ファーストインプレッションも高評価間違いありません。シャツをブルー系のストライプにしてグラフィカルな遊びを取り入れたり、色々とコーディネートを楽しんではいかがでしょう。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1037 シルバーグレー 千鳥格子

クールなブラックの配色はどんなスーツスタイルもシックに仕上げる鉄板の一本ですが、このネクタイの膨らみ感のある織りを活かしてみるのはいかがでしょうか。太さにむらのあるスラブ糸を織り込んだ生地を用いたセットアップスーツやリネンのジャケットスタイルにタイドアップしてみると、優雅なコロニアルスタイルが完成します。スラブヤーンが醸し出すナチュラルな風合いと相まって、植民地時代の英国の上流階級風の装いです。少しタイを緩めてカジュアルに着崩しても砕けすぎずにいい感じ。アフターファイブでも主役になりそう。オンタイムとオフタイム、昼間と夜とで違った表情を見せる『二面性を持った』ネクタイです。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1038 ピンク 千鳥格子

ピンク味の強い華やかなエンジ色の千鳥格子は『コーディネートのアクセント』になる一本。軽やかなトップ調(先染め糸を使って織った霜降り調の生地)のグレイスーツやブラウンのスーツに合わせるなど、シンプルなコーディネートに彩りを添えて楽しむのがオスメです。主張の強い色ですが、伝統柄の持つ上品さは『大人の個性』を演出してくれます。大人の男性にこそ締めて頂きたい一本です。

→ネクタイ発注フォーム

ZN9-1039 グリーン 千鳥格子

エメラルドグリーンを配した、目に優しい配色のネクタイ。今期注目のグリーンはネイビーやグレイといった定番色のスーツとの相性も良く、またベージュやカーキなどナチュラルな色目のスーツに合わせても綺麗。お仕事にも馴染み、カジュアルスタイルにも嵌まる『隠れたオールラウンダー』です。また、グレイやネイビーベースのウインドウペーンやプレイドなど、格子柄とあわせて遊んでみるのもオススメ。ちょっと派手かなと思われるかもしれませんが、春の明るい陽射しに溶け込み馴染んでくれます。

→ネクタイ発注フォーム

ネクタイ発注フォーム

ネクタイ画像下、品番横のチェックボックスをチェックしていただき、
お名前、メールアドレス、ご住所、お電話番号、お受取方法、お支払方法をご入力いただき、送信してください。
後ほど、ご案内メールをお送りいたします。

無地(ソリッド)
商品番号[*]
▲ページ上部へ


生地拡大

ZN9-1001


生地拡大

ZN9-1004


生地拡大

ZN9-1009


生地拡大

ZN9-1010


生地拡大

ZN9-1011


生地拡大

ZN9-1012


生地拡大

ZN9-1013


生地拡大

ZN9-1014

ドット
商品番号[*]
▲ページ上部へ


生地拡大

ZN9-1005


生地拡大

ZN9-1015


生地拡大

ZN9-1016


生地拡大

ZN9-1017


生地拡大

ZN9-1018

     
レジメンタル
商品番号[*]
▲ページ上部へ


生地拡大

ZN9-1048


生地拡大

ZN9-1049


生地拡大

ZN9-1050


生地拡大

ZN9-1051


生地拡大

ZN9-1052


生地拡大

ZN9-1054


生地拡大

ZN9-1055


生地拡大

ZN9-1056


生地拡大

ZN9-1057


生地拡大

ZN9-1058


生地拡大

ZN9-1059


生地拡大

ZN9-1060

ペイズリー
商品番号[*]
▲ページ上部へ


生地拡大

ZN9-1061


生地拡大

ZN9-1062


生地拡大

ZN9-1063


生地拡大

ZN9-1064


生地拡大

ZN9-1065


生地拡大

ZN9-1066


生地拡大

ZN9-1067

 
花小紋・小紋柄
商品番号[*]
▲ページ上部へ


生地拡大

ZN9-1022


生地拡大

ZN9-1023


生地拡大

ZN9-1024


生地拡大

ZN9-1025


生地拡大

ZN9-1026


生地拡大

ZN9-1027


生地拡大

ZN9-1028


生地拡大

ZN9-1029


生地拡大

ZN9-1030


生地拡大

ZN9-1031


生地拡大

ZN9-1032


生地拡大

ZN9-1033


生地拡大

ZN9-1034


生地拡大

ZN9-1035


生地拡大

ZN9-1040


生地拡大

ZN9-1041


生地拡大

ZN9-1042


生地拡大

ZN9-1043


生地拡大

ZN9-1044


生地拡大

ZN9-1045


生地拡大

ZN9-1046


生地拡大

ZN9-1047

   
幾何学柄
商品番号[*]
▲ページ上部へ


生地拡大

ZN9-1068


生地拡大

ZN9-1069


生地拡大

ZN9-1070

チェック
商品番号[*]
▲ページ上部へ


生地拡大

ZN9-1019


生地拡大

ZN9-1020


生地拡大

ZN9-1021

千鳥格子
商品番号[*]
▲ページ上部へ


生地拡大

ZN9-1036


生地拡大

ZN9-1037


生地拡大

ZN9-1038


生地拡大

ZN9-1039

ご氏名[]
ふりがな
メールアドレス[]
郵便番号[] -
都道府県[]
ご住所[]
お電話番号[] - -
受取方法をお選び下さい。
お受取方法
(注)メール便(到着日時指定不可 送料無料)宅配便(送料540円)
お受取店舗
(注)店舗受取の方は店舗をお選びください。
支払方法をお選び下さい。
お支払方法
(注)クレジットカードにてお支払の方のみ項目もご入力下さい。
カード番号
(Card Number)

※全て半角で入力して下さい。
ハイフン等は入力しないで下さい。 (例)0123456789012345
カード有効期限(EXP) (月) (年)
※クレジットカードの有効期限を選択して下さい。 (例)01 19
カード支払方法 VISA    MASTER
カード名義(NAME)
※全て半角で入力して下さい。(例)TARO YOSHIMURA
銀行振込
※銀行振込の場合はご入金確認後の出荷となります。
フリー記入欄


↑「確認する」ボタンを一回押し「確認」画面で[送信する]ボタンをクリックの後
「ご注文ありがとうございました。」画面が表示されれば送信完了です。
*は必須項目です。