HOME > お客様いらっしゃ〜い > ロングカシミアコート with ビッグシルエット

ロングカシミアコート with ビッグシルエット

2020年8月7日更新


この原稿の作成日(7/31)、ようやく関西が梅雨明けしたとのこと。
今年はえらい長かったな、と思い、調べてみると過去3位の遅さだったとか。
ようやく鬱陶しい雨から解放されると思ったそばから暗雲が立ち込め激しい雨が,,,,,
本当に今年の梅雨は異常気象と言っても過言ではないでしょう。
先日も山形県の最上川や熊本県の球磨川が氾濫するなど、被害に遭われた方々には心よりお見舞いを申し上げたいと思います。
これから真夏に入っての酷暑や秋口の台風などが心配ですが、用心するにこしたことはないので、自然災害には十分気を付けたいものですね。

さて今回はこの暑い最中に笑、季節外れではありますが、カシミアコートのオーダーを頂いたHさんのご注文をご紹介したいと思います。

Hさんが当店に初めてお越しになられたのが約7年前
その時は葛利毛織のハウンズツゥースでスーツのオーダーを頂いたのですが、今年の1月に久しぶりにお会いしてビックリ!
何と20kg近くお痩せになられていて、まるで別人
聞けばその当時のワードローブは今ではほとんど着ることが出来ないので、体型が落ち着いた今、少しづつ新たに買い揃えているとのこと。
久しぶりにお越しなられたその時はプライベート用のコットンジャケットを2着、その仕上がり時にシアサッカーのジャケットのオーダーを頂きました。
そのシアサッカージャケットの引取時にHさんからこんな問い合わせが,,,,,

Hさん: 南浦さん、今ってコートのオーダー出来るんですか?
私: もちろんですよ!ただ今は昨シーズンの生地しか無いので、新柄をご覧になられたければ9月以降になりますけど
Hさん: いえ新柄には拘らないんですが、ピュアカシミアキャメルがいいんですけど在庫残ってます?
私: ちょっとバックヤードの在庫見てきますね~
私: Hさん、ロロピアーナですけどキャメルで1点残ってました!
Hさん: これいいですね、これにします!

時期的にコートのオーダーには早過ぎる笑かと思いましたが、Hさんの決断の早さに脱帽です。
なんでもそうかもしれませんが、欲しい!と思った時が買い時だと改めてHさんに教えて頂きました。

Hさん: 南浦さん、デザインは普通のシングルチェスターでいこうと思ってますが,,,,,こんな雰囲気のコートにしたいんですけど、出来ます?(画像を見せられる)
私: OH!最近流行のビッグシルエットコートじゃないですか!もちろんOK、ご安心を
Hさん: ホントですか!?去年散々探し回ったんですが、チープな生地を使ったものしか無くて、カシミアで欲しかったんですよ
私: 既製品で良いのが無いからオーダーするオーダーの真骨頂ですね♪
私: 最初からヨシムラさんに来れば良かったです笑
Hさん: 笑ありがとうございます。

ビッグシルエットのロングコートはレディスでは冬のマストアイテムですが、メンズでは10代20代をターゲットにしたブランドではこのロングコートは展開されておりますが、当然素材はあまりクオリティの高い物を使ってはいないので、Hさんのようにカシミアで、となると探し当てるのは至難の業でしょう。
よくオーダーは仕立て上がるまで時間が掛かるのがデメリットだ、と言われることがありますが、具体的に欲しいアイテムの詳細が決まっているようであれば、既製品を探し回る時間と労力を考えるとオーダーの方が遙かに効率が良い場合があります。
今回のHさんのオーダーはその典型的な例かもしれませんね。
それでは今回のご注文内容とポイントを詳しくご説明したいと思います。

デザイン

基本デザイン シングルチェスターフィールドコート ウチヌキ3ボタン

※ウチヌキとは・・・・前ボタンを留めた際、ボタンが見えるのがウチヌキ、その反面ボタンホールの上側に同じ生地を被せるようにし、ボタンを留めた際に見えないようにするのが比翼(ヒヨク)です。
一般的にウチヌキはカジュアル、比翼はフォーマルな仕様とされています。

ラペルデザイン ハイゴージノッチドラペル
胸ポケット ハコ
腰ポケット ハッキング±1.5cm
袖仕様 重ね4ボタン

サイズ

着丈 125cm
Hさんの身長は170cm、ビジネス用チェスターコートで膝丈とするなら95cm位の着丈になりますので、125cmとなるとふくらはぎ下辺りまでの長さになります、かなりのロング丈ですね。
肩巾 48cm
Hさんのジャケットの肩巾は46cm、スーツの上から着るコートの場合、ジャケット肩巾+1cm程度ですが、画像を見ると完全に肩が落ちているので今回はセオリーは無視して+2cmの48cmとしました。

以上、今回のHさんから頂いたロングコートの仕様は上記の内容で承ることとなりました。
簡単のように見えてサイジングには神経を使いそうです、というのも通常のビジネス用コートのセオリーは全く参考になりませんからね。
Hさんからはたっぷりとお時間を頂いておりますので、お盆の間の良い仕事が出来ました笑
じっくりと腰を据えて、Hさんにご満足頂けるコートに仕上げたいと思います。
みなさん、どうぞ仕上がりをお楽しみに。